FP大家の不動産投資 金持ち父さんになる!

2005年12月より不動産投資をスタート。低属性の自営業者から日本政策金融公庫から融資を受け、不動産賃貸業の規模をゆっくりですが拡大。35歳でアーリーリタイアを実現。

タグ:保証協会付き融資




メインバンクのD銀行からの回答は




保証協会付きで15年 変動金利2.6



本部との交渉次第で若干金利の優遇あり



との事でした。



耐用年数を超えた融資期間の為



保証協会付きでないと無理な様です。



保証料の負担を考えると金利約3.7で



借りているのと同じになりますので



今回はプロパーで15年 変動金利3.0



で出して頂けるK信金に申し込みします。



金利はまだまだ高いですが事業規模と返済実績



次第で後々下げて頂けるものと思います。



明日は日本政策金融公庫の融資担当者さんと面談です。




不動産投資 ブログランキングへ




楽しみにしていた石渡 浩氏のセミナー



以前から融資の有料商材を購入していましたので



ぜひ聴講したいと思っていました。



現在 個人、法人合わせて211戸



購入額14億5850円、年間家賃収入1億9,440円



という事です。



メールマガジンや無料メール相談をされていますので



登録されてない方は登録をオススメします。



とくに融資に関してはすばらしい知識をお持ちです。



サラリーマンの場合ですと



アパートローンから

     ↓

信用保証協会付き融資

     ↓

そしてプロパーローン(事業性融資)



といった流れですね。



私の場合アパートローンはありませんが



それは属性が低い為です。



ですので



私の場合



日本政策金融公庫

      ↓

保証協会付き融資

      ↓

プロパーローン(事業性融資)



といった流れになります。



人気ブログランキング参戦中です。現在の順位は何位でしょうか?



このページのトップヘ