FP大家の不動産投資 金持ち父さんになる!

2005年12月より不動産投資をスタート。低属性の自営業者から日本政策金融公庫から融資を受け、不動産賃貸業の規模をゆっくりですが拡大。35歳でアーリーリタイアを実現。

カテゴリ: 鈴鹿アパート006




鈴鹿アパート006にて入居者さんより設備のクレームが入りました。
今回エアコンの臭いが酷いので何とかして欲しいというクレームだった
んですが。



大なり小なり中古でお貸ししている以上、臭いは残ります。
入居されて間もない方であったのですがこのようなケースは
微妙な判断になるかと思います。



今回の臭いがひどいエアコンは製造から9年のナショナル製です。



①思い切って新品に交換。
②エアコンをプロの業者に委託して洗浄する。
③そのまま住まい頂く。



みなさんはどう判断されますか?




管理会社の担当者さんがすぐに動いて下さり、現地にて臭いを確認して
頂くと臭いは「ワキガ」レベルだったそうです。内部のカビにゆるものかもしれません。




今回私は①思い切って新品に交換しました。
製造から相応の年数が経っていますし、洗浄でも良かったのですが
今後の耐用年数を考えると交換と判断しました。



臭いに関しては個人差がりますのでケースバイケースでしょうね。






先日鈴鹿006アパートで新たな夜逃げ部屋5が発生しました。
とここまでは今まで経験済みなので
さほど驚きません。



ところが本日管理会社より電話があり
ちょっと困った事が、、、。



夜逃げした元入居者さんが、、、。











逮捕!



されました。




容疑は食い逃げ。
逮捕された結果管理会社に連絡が入り見つかったんですが
困ったものです。




応援クリックお願いします




自然死された入居者さんの部屋に入りました。



遺品は整理され、死臭も消臭された状態での室内の確認
でしたのでガランとしていましたが普通でしたね。



霊感ゼロ人間ですのでこの辺は良かったかなと思います。
今後は通常通りリフォームの後募集するんですが
仲介業者さんとの打ち合わせで自然死があった旨告知する事
になっています。



通常自然死で発見が早かった場合告知の必要はないと思いますが
今回は告知する事とします。そして2人目以降は告知なしの通常の
募集予定です。






先日鈴鹿アパート006で入居者が亡くなられました。
発見が早めだったのと、冬の時期であった為ご遺体の
損傷はさほどなく綺麗な状態だったそうです。



管理会社に手配頂いた警察により、現場検証の上ご遺体を
引き取って頂きました。
その後ご遺族に遺品の整理と、引取をして頂き、特殊清掃業者
により死臭を消臭して頂きました。



今回の件で管理会社のありがたさが身に染みました。
この様な事が一度でもあると管理費って安いです。







本日管理会社担当者様からの電話



管理会社担当者さん
「◯◯◯号室の生活保護の入居者◯◯さんなんですが
ここ2週間程音信不通で、本日警察立会いの元
安否確認したんですが、、、。」



管理会社担当者さん
「玄関ドアにチェーンが掛かっていて室内に入れなかったん
ですが恐らく臭いからして、、、。」



管理会社担当者さん
「おそらく亡くなられてるかと思います。」




「え?ええええ~。」



衝撃的な電話に一瞬思考停止状態でしたが
現実を受け止めつつ対処方法を話し合いました。



亡くなられた入居者さんのご冥福をお祈りします。




このページのトップヘ