FP大家の不動産投資 金持ち父さんになる!

2005年12月より不動産投資をスタート。低属性の自営業者から日本政策金融公庫から融資を受け、不動産賃貸業の規模をゆっくりですが拡大。35歳でアーリーリタイアを実現。

カテゴリ: 名張戸建て008




名張戸建て008に申込が入りました。
年明けから何度か申込が入っていたのですが
2回キャンセルがありました。



キャンセルの理由が初期費用が用意出来ないと
いう理由だったのですが今回の方は年収が高く、
属性の良い方に申込頂きましたのでそういった
事は無いでしょう。



長期でご入居頂きたいです。


↓キッチンの様子
DSC03230


DSC03216

日本政策金融公庫の融資が通りました。



今月引き渡しの戸建て物件の融資なんですが
今回初めてオーバーローンにして頂けました。
若干希望より融資期間が短くなったのですが
すでに耐用年数大幅オーバーの為仕方ありません。



これでオーバローンに対する苦手意識というか
1つ壁を超えられたと思います。



今回融資が通った要因として
事業実績
担保
の2つにあったと思います。



前回の日本政策金融公庫での融資から1年たっておらず
法人での決算すら出てなかったんですが
直近の試算表と前回融資して頂いた物件の実績を
詳しく説明しました。



担当者さんも資料を見る限り前回の融資実行の効果が
みて取れると言っていました。



引き渡しまでにリフォーム工事の打ち合わせや見積をこれから
取っていきます。



応援クリックお願いします







買い付けが通った名張戸建て008物件の契約が無事終わりました。
決済は来月。
それまでにリフォーム工事の計画を練ります。



スペックは以下の様な物件です。

築32年
94㎡
320万円



修繕は最低でも100万はかかります。
5年程賃貸に出して更地で売ろうかと思っていましたが
売却もありかもしれませんね。



契約が終わってほっとしていたら
すごい物件情報が入ってきました。
明後日に現地調査に行ってきます。




先日買い付けを入れた戸建て物件。カウンターオファーがありました。
そのカウンターオファーに対してすぐに合意。



来週契約を行い来月に決済予定となりました。
キツ目に指値にもかかわらず売主さんの反応もかなり早かったです。
やはり相続物件となると物件に対する愛着や金額に対するこだわりも
薄いのだと思います。



ざっくり表面で22%程。必要最低限のリフォーム工事で仕上げていこうかと
思います。

このページのトップヘ