第27回関西大家の会に参加させて頂きました。



講師:たちばな はじめさん

不動産投資家必見!
元多重債務者が語る、法律家がゼッタイに話さない『借入金の真実』



1.約6億円の多重債務を負い、どうして復活できたのか?
2.「自己破産させない屋」とは何なのか?
3.借金6億円でもクレジットカードが使えるってホント?
4.借金苦の自殺・未遂者年10万人。あなたが守るべきものは?
5.死んでも返すべき債務を持つ人間は一人もいない!
6.銀行の守秘義務で広く誤解されている事実とは?
7.口座差し押さえのしくみ、差し押さえさせない対策とは?
8.会計法を理解したら・・・それでもあなたは自己破産?

不動産投資をこれからはじめる方とお話させて頂く機会があり
借金に対する考え方をお聞きすると自分が返せる範囲の借金
ではじめたいとおっしゃっていました。


目指す投資の規模は人それぞれですのでこれはこれで良い
のではと思います。


ただし私の場合返済原資は家賃収入ですので自分の収入から
返すという考え方はしていません。



規模拡大の時期は借入を伴いリスクテイクしていく必要があります。
では万が一借金が返せなくなる場合どうなるのか
これが今回のたちばなはじめさんのセミナーで知りたい事でした。



「借金は必要でも返せなくなるなったらどうしようかな~。」
これではアクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態になりますので
前に進めませんよね。


今回のセミナーはすごく良いセミナーでした。
ピンときた方はぜひセミナーを受けられた方が良いと思います。

いつも有益なセミナーを開催して頂いているゴンさんまるこさんに感謝!