先日物件調査に行ってきた物件調査の結果
修繕費込みで採算が合うラインにて買い付けを入れていました。
ざっくり表面で30%
修繕費込みだと20%
問題を複数抱える築古RC物件でした。



実はこの物件の現地調査に時点で既に満額で買い付けが入っていました。
しかも現地調査はせずに。←最近すごく多いです。



2番手のポジションで取引金融機関に審査を依頼しながら
待っていたのですが
内1行は本日オーバーローン可と内諾を頂きました。



そんな中仲介業者さんに1番手の方の様子をお聞きするのと
融資内諾が取れた旨の連絡をしたのですが
1番手の方の融資が通り契約を進める段取りでした。



残念ですが、撤収!となりました。