-------夜逃げ部屋3のお話--------

鈴鹿アパート006の管理会社から連絡が入り長期滞納の部屋への
警察立会いのもと安否確認をして頂きました。
帰宅の様子はなく、残置物があります。



幸い保証人の兄さんに連絡がつき滞納家賃、原状回復費用
残置物の処分費用の請求が出来ます。
入居者本人ではないですが、、保証人さんに動産放棄の合意書を
もらい残置物の処分をしたいと思います。




-------夜逃げ部屋4のお話---------



そして鈴鹿マンション005でも夜逃げが発生。
こちらは残置物無し。
こちらは保証会社に事故報告を管理会社から入れてもらい
回収の予定です。



ブラジル人の方でしたが、外国人はわりと部屋を綺麗にして
夜逃げするんです。
保証会社は日本○ーフティですが原状回復プラン付きにして
ありました。今回原状回復費用も請求してみようと思います。




不動産投資 ブログランキングへ