FP大家の不動産投資 金持ち父さんになる!

2005年12月より不動産投資をスタート。低属性の自営業者から日本政策金融公庫から融資を受け、不動産賃貸業の規模をゆっくりですが拡大。35歳でアーリーリタイアを実現。

2015年06月




先日の新たな物件情報の融資を至急依頼しまして
担当者さんが自宅に来られれたのですが
そこにいたのは、、。





















支店長!!
突然の訪問に思わず後ずさりしたのですが
「そんな後ずさりする必要ないやん」
と支店長様。


よっぽどいい物件を持ち込んだのか?
なんて期待していたのですが



なんと401Kのセールスでした。本日契約が必要と軽く詰められましたが
次回融資して頂ければ喜んで!!
という事で融資審査をして頂く事になりました。



個人の申告書を見ればどういった節税をしているか明らかですので
節税商品としてのセールスだったのでした。



担当者さんには今はキャッシュアウトを伴った節税する意向がない事、積極的に利益を出したい事
を説明してあったのですが。金融機関としてのノルマがありこれも仕方の
ない事かもしれません。



こういったセールスも融資取引があってこその事ですので
程度にお付き合いしていこうと思います。



でも融資実行の後でね!!




新たな物件情報が入ってきまして本日現地調査をしてきました。
結果購入したいと思ったのですが、既に4本買い付けが入って
しまってました。



原因は物件があるエリアに対する思い込みだったのですが
現地調査で問題がないといった事がわかりまして買いの判断
をしました。



満額で買い付けを入れましたが、回ってくる可能性は低いです。
ただやれる事はやりたいと思います。



少し行動が遅かったので反省です。




価格のついていない物件に買い付けを入れました。
買えるかどうか全くわかりませんが非常に可能性の
ある物件だと思います。



可能性というのはいい条件で買える可能性という意味です。
なぜかと言うと売主さんが亡くなっている為高く売る必要が
ないからです。



あとは債権者次第といった所です。
おそらくすぐにまとまる事はないのでグリップしつつ追いかけたいと
思います。




価格のついていない物件を見に行ってきました。
入居率は良好ですが建物外部のメンテナンスはあまりなされてません。



内部は状態が良くルームクリーニングですぐに貸せそうな感じでした。
今まで内部が荒れまくった部屋をたくさん見てきたせいか
ルームクリーニングが出来ていないだけの部屋は物凄く綺麗に見えます。
希望価格をお伝えして交渉を進めていく予定です。



どうなるかまったくわかりません。まだまだ妄想レベルのお話です。




とある所から物件の紹介を受けました。
この物件は価格がついていません。



というのも売主様が亡くなってしまっているからです。
残債もかなり残っているのですが、残債ではだれも
買う方はいないでしょう。



債権者次第といった所なのですがおもしろそうな案件なので
明日すぐに見に行く約束をしました。




応援クリックお願いします



このページのトップヘ