FP大家の不動産投資 金持ち父さんになる!

2005年12月より不動産投資をスタート。低属性の自営業者から日本政策金融公庫から融資を受け、不動産賃貸業の規模をゆっくりですが拡大。35歳でアーリーリタイアを実現。

2012年12月




日本政策金融公庫のおまとめ融資の為

・借用証書
・印鑑証明書
・収入印紙
・口座振替利用届

等を用意。



◇ おまとめ融資

日本政策金融公庫・国民生活事業の借入残高を一本化する融資



これを利用する為には新規の借入が必要なのですが
新規の借入の額は少額でも構いません。




今回私の場合約20万の室内修繕費用で申し込みました。
これで他の借入残高をまとめる事が出来ます。




少し気を付けないといけない点は設備資金の借入残高です。
設備資金の借入残高をまとめると運転資金扱いになり
融資期間が5年~8年になる事です。



今回融資期間は7年となったのですが
もし設備資金の借入残高の残返済年数が
それ以上であると金利負担は軽くなっても



毎月の返済額が上がる可能性があります。
この点は注意が必要と感じました。



逆に言えば現在の返済額の負担が大きい場合
おまとめ融資をうまく利用する事で
負担を軽くする事も可能かと思います。



登記設定を来週早々司法書士に依頼しようかと
思います。
以前から何度も自分で登記していますが、
入居準備やコイン洗濯機、乾燥機設置で
大忙しです。




不動産投資 ブログランキングへ







KLC神戸さんに鈴鹿マンション005にお越し頂いて
コイン洗濯機、乾燥機を増設しました。



IMG_3150





業務用洗濯機、乾燥機ってものすごく重い、、。
1台自力で3Fまで運びましたが腰が壊れそうに、。



残りはKLC神戸さんお持ちのクレーンと台車にて
2F,3Fまで引き上げて頂きました。



IMG_3151




コイン洗濯機、乾燥機は設置ビジネスで
不動産賃貸業との相性がとてもいいです。
利益率も非常に高く70%以上利益になります。



今回中古で譲って頂いたので導入コストも低額です。
ユニック車でわざわざ鈴鹿までお越し頂いた
KLC神戸さんに感謝です。






不動産投資 ブログランキングへ




日本政策金融公庫のおまとめ融資承認されました!



日本政策金融公庫の場合融資が決定すると
融資承認のお知らせと同時に金消契約書が
送られてきます。



今回希望の通り1,45%7年固定で決定しました。



一つ今回で勉強になったのは
市街化調整区域の物件を担保提供出来た事です。
市街化調整区域物件は日本政策金融公庫で担保に
取ってもらえないと考えていましたが
大丈夫なんですね。



金利は2.8%固定→1.45固定へ
金利負担は33万から21万へ
12万程度の金利削減が出来ました。



残債自体が大きい金額ではないので
金利削減効果はさほど大きくないですが
今回のおまとめ融資で勉強になった事が
いくつかありました。









不動産投資 ブログランキングへ




先月面談していた日本政策金融公庫の担当者から
電話がありました。
どうやら審査して頂いていたおまとめ融資
出来そうな感じです。



金利が目標の1%前半になれば
1%以上の金利削減になります。



この所日本政策金融公庫では玉砕続きでしたので
朗報でした。



鈴鹿アパートももう1戸申し込みが入りそうで
残り一部屋リフォームを早急に仕上げて
年内満室を狙いたいです。










本日は信金の担当者にお越し頂いて
お付き合いの保険に加入しました。



鈴鹿アパート006をフルローンで出して
頂きましたし その他プロパーで合計4本
出して頂き、ここ最近ではメインバンクと
言えると思います。



その他クレジットカードの依頼もありましたが
現在クレジットカードは一つに絞って使用して
いる為そちらはお断りしました。



鈴鹿アパートもあと2部屋で満室の所まで
きましたので、年内に達成したいです。




このページのトップヘ